« 2021年02月のアーカイブ | Home | 2021年04月のアーカイブ »

2021年03月のアーカイブ

カワガラス/2021年3月28日

Category : スズメ目, カワガラス科, 同属, 淺川流域(支流以外)

学名 : Cinclus pallasii (Temminck, 1820)
英名 : Brown Dipper
和名 : カワガラス (河烏, 川鴉)
スズメ目(Passeriformes)カワガラス科(Cinclidae)カワガラス属(Cinclus)に分類される鳥類

Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)
□Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)

『カワガラス/2021年3月28日』 の続きの写真も見ちゃう??? »

2021年03月のアーカイブ

ニシオジロビタキ/2021年3月27日

Category : スズメ目, ヒタキ科, キビタキ属, ニシオジロビタキ, (淺川支流)山田川周辺

学名 : Ficedula parva (Bechstein, 1792)
英名 : Red-breasted Flycatcher
和名 : ニシオジロビタキ (西尾白鶲)
スズメ目(Passeriformes)ヒタキ科(Muscicapidae)キビタキ属(Ficedula)に分類される鳥類
特記事項 : 当該個体は、ニシオジロビタキ(第1回冬羽・雄雌不明)であると同定しました。ただし、3月下旬になって、雄である可能性が出てきました。
詳細につきましては、 ニシオジロビタキとオジロビタキの識別点をご覧ください。

Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)
□Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)

『ニシオジロビタキ/2021年3月27日』 の続きの写真も見ちゃう??? »

2021年03月のアーカイブ

キレンジャク/2021年3月27日

Category : スズメ目, レンジャク科, 同属, 神奈川県某所

学名 : Bombycilla garrulus (Linnaeus, 1758)
英名 : Bohemian Waxwing
和名 : キレンジャク (黄連雀)
特記事項 : 全8羽。サクラ(オオシマザクラ)の花びらを食している様子でした。
スズメ目(Passeriformes)レンジャク科(Bombycillidae)レンジャク属(Bombycilla)に分類される鳥類

Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)
□Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)

『キレンジャク/2021年3月27日』 の続きの写真も見ちゃう??? »

2021年03月のアーカイブ

アオゲラ/2021年3月27日

Category : キツツキ目, キツツキ科, アオゲラ属, (淺川支流)山田川周辺

学名 : Picus awokera (Temminck, 1836)
英名 : Japanese Green Woodpecker
和名 : アオゲラ (緑啄木鳥)
キツツキ目(Piciformes)キツツキ科(Picidae)アオゲラ属(Picus)に分類される鳥類

Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)
□Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)

『アオゲラ/2021年3月27日』 の続きの写真も見ちゃう??? »

2021年03月のアーカイブ

マヒワ/2021年3月27日

Category : スズメ目, アトリ科, マヒワ属, (淺川支流)山田川周辺

学名 : Carduelis spinus (Linnaeus, 1758)
英名 : Eurasian Siskin
和名 : マヒワ (真鶸)
特記事項 : 30羽ほどの集団で飛来したものの、遠い・・・・・・。
スズメ目(Passeriformes)アトリ科(Fringillidae)マヒワ属(Carduelis)に分類される鳥類

Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)
□Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)

『マヒワ/2021年3月27日』 の続きの写真も見ちゃう??? »

2021年03月のアーカイブ

ヒヨドリ/2021年3月27日

Category : スズメ目, ヒヨドリ科, 同属, (淺川支流)山田川周辺

学名 : Hypsipetes amaurotis (Temminck, 1830)
英名 : Brown-eared Bulbul
和名 : ヒヨドリ (鵯)
スズメ目(Passeriformes)ヒヨドリ科(Pycnonotidae)ヒヨドリ属(Hypsipetes)に分類される鳥類

Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)
□Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)

『ヒヨドリ/2021年3月27日』 の続きの写真も見ちゃう??? »

2021年03月のアーカイブ

ニシオジロビタキ/2021年3月11日 #3 [檀香梅がらみ編]

Category : スズメ目, ヒタキ科, キビタキ属, ニシオジロビタキ

学名 : Ficedula parva (Bechstein, 1792)
英名 : Red-breasted Flycatcher
和名 : ニシオジロビタキ (西尾白鶲)
スズメ目(Passeriformes)ヒタキ科(Muscicapidae)キビタキ属(Ficedula)に分類される鳥類
特記事項 : 当該個体は、ニシオジロビタキ(第1回冬羽・雄雌不明)であると同定しました。
詳細につきましては、 ニシオジロビタキとオジロビタキの識別点をご覧ください。

Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)
□Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)

『ニシオジロビタキ/2021年3月11日 #3 [檀香梅がらみ編]』 の続きの写真も見ちゃう??? »

2021年03月のアーカイブ

ニシオジロビタキ/2021年3月11日 #2 [苔が生し生し編]

Category : スズメ目, ヒタキ科, キビタキ属, ニシオジロビタキ, (淺川支流)山田川周辺

学名 : Ficedula parva (Bechstein, 1792)
英名 : Red-breasted Flycatcher
和名 : ニシオジロビタキ (西尾白鶲)
スズメ目(Passeriformes)ヒタキ科(Muscicapidae)キビタキ属(Ficedula)に分類される鳥類
特記事項 : 当該個体は、ニシオジロビタキ(第1回冬羽・雄雌不明)であると同定しました。
詳細につきましては、 ニシオジロビタキとオジロビタキの識別点をご覧ください。

Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)
□Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)

『ニシオジロビタキ/2021年3月11日 #2 [苔が生し生し編]』 の続きの写真も見ちゃう??? »

2021年03月のアーカイブ

ニシオジロビタキ/2021年3月11日 #1 [有象無象編]

Category : スズメ目, ヒタキ科, キビタキ属, ニシオジロビタキ, (淺川支流)山田川周辺

学名 : Ficedula parva (Bechstein, 1792)
英名 : Red-breasted Flycatcher
和名 : ニシオジロビタキ (西尾白鶲)
スズメ目(Passeriformes)ヒタキ科(Muscicapidae)キビタキ属(Ficedula)に分類される鳥類
特記事項 : 当該個体は、ニシオジロビタキ(第1回冬羽・雄雌不明)であると同定しました。
詳細につきましては、 ニシオジロビタキとオジロビタキの識別点をご覧ください。

Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)
□Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)

『ニシオジロビタキ/2021年3月11日 #1 [有象無象編]』 の続きの写真も見ちゃう??? »

2021年03月のアーカイブ

ニシオジロビタキ/2021年3月7日

Category : スズメ目, ヒタキ科, キビタキ属, ニシオジロビタキ, (淺川支流)山田川周辺

学名 : Ficedula parva (Bechstein, 1792)
英名 : Red-breasted Flycatcher
和名 : ニシオジロビタキ (西尾白鶲)
スズメ目(Passeriformes)ヒタキ科(Muscicapidae)キビタキ属(Ficedula)に分類される鳥類
特記事項 : 当該個体は、ニシオジロビタキ(第1回冬羽・雄雌不明)であると同定しました。詳細につきましては、下記参考資料をご覧ください。

【参考資料】 ニシオジロビタキとオジロビタキの識別点
URL : http://www.bird.j-sakurai.net/_archives/2012/reference_1.html

Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)
□Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)

『ニシオジロビタキ/2021年3月7日』 の続きの写真も見ちゃう??? »

2021年03月のアーカイブ

ルリビタキ/2020年3月7日

Category : スズメ目, ヒタキ科, ルリビタキ属, (淺川支流)山田川周辺

学名 : Tarsiger cyanurus (Pallas, 1773)
英名 : Red-flanked Bluetail
和名 : ルリビタキ (瑠璃鶲)
スズメ目(Passeriformes)ヒタキ科(Muscicapidae)ルリビタキ属(Tarsiger)に分類される鳥類

Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)
□Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)

『ルリビタキ/2020年3月7日』 の続きの写真も見ちゃう??? »

2021年03月のアーカイブ

ニシオジロビタキ/2021年3月6日

Category : スズメ目, キビタキ属, ニシオジロビタキ, (淺川支流)山田川周辺

学名 : Ficedula parva (Bechstein, 1792)
英名 : Red-breasted Flycatcher
和名 : ニシオジロビタキ (西尾白鶲)
スズメ目(Passeriformes)ヒタキ科(Muscicapidae)キビタキ属(Ficedula)に分類される鳥類
特記事項 : 当該個体は、ニシオジロビタキ(第1回冬羽・雄雌不明)であると同定しました。
当該個体の同定について : ニシオジロビタキは、「日本鳥類目録 改訂第7版」(日本鳥学会、2012)において、検討中の種・亜種として記載されています。学名は、 "Ficedula Parva (Bechstein, 1792)"、英名は、"Red-breasted Flycatcher" となります。ニシオジロビタキの身体的特徴等につきましては、下記参考資料をご覧ください。

【参考資料】 ニシオジロビタキとオジロビタキの識別点
URL : http://www.bird.j-sakurai.net/_archives/2012/reference_1.html

当該個体の同定について(追記) :
『茨城県取手市におけるニシオジロビタキ Ficedula parva の観察記録(https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjo/63/1/63_63/_pdf/-char/en)』を参照すると、「ヨーロッパで録音されたニシオジロビタキの地鳴きに酷似していた」という一文があります。そこで、ニシオジロビタキとオジロビタキの地鳴きについて調べてみました。

インドで録音されたオジロビタキの地鳴き
https://macaulaylibrary.org/asset/291013291

インドで録音されたニシオジロビタキの地鳴き
https://macaulaylibrary.org/asset/284359

ということで、本個体の地鳴きは、インドで録音されたニシオジロビタキの地鳴きに酷似しています。
よって、本個体は、ニシオジロビタキということになります。

Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)
□Canon EOS 6D + TAMRON SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (A011)

『ニシオジロビタキ/2021年3月6日』 の続きの写真も見ちゃう??? »

« 2021年02月のアーカイブ | Home | 2021年04月のアーカイブ »

当サイトについて

  • 野鳥の撮影記録です。
    基本的には、写真のみの掲載とし、状況、説明、言い訳などの情緒的な要素を省きました。
  • Categoryについて
    『日本鳥類目録 改訂第7版(日本鳥学会、2012)』に準じ、目、科、属(或いは種まで)の3(~4)項目でカテゴライズしています。
    ただし、1目1科1属および1科1属は、それぞれを1項目にまとめた省略形式で表示する場合もあります。
    例)ハヤブサ目, ハヤブサ科,
     ハヤブサ属
      →ハヤブサ目, 同科, 同属
  • エントリ毎のタイトルの表記
      →野鳥名/撮影年月日
  • 使用目的
      →個人的なデータベース
  • 更新頻度
      →不定期
  • 画像部分の背景色は、反射率18%のグレーの疑似色となる #808080 にしてあります。

総括、目・科・属および撮影地

アーカイブ



このブログのフィードを取得
Atom | RDF | RSS 2.0